本ページはプロモーションが含まれています。

ECAM22112B口コミ 全自動コーヒーマシン デロンギマグニフィカSの実力

キッチン家電

 

デロンギ マグニフィカS 全自動コーヒーマシン エスプレッソマシン(ECAM22112B)は、自宅で本格的なエスプレッソやカプチーノを楽しむことができる優れた製品です。

使いやすさと高機能が評価され、多くのユーザーから高い評価を得ています。

ここでは、実際に購入したユーザーの口コミを紹介し、その魅力や使い勝手について詳しく解説します。

 

良い口コミ

  • 操作が簡単で毎朝のコーヒーが楽しみになりました。
  • 豆から挽くコーヒーの香りと味わいが素晴らしいです。
  • コンパクトでキッチンに置いても邪魔になりません。
  • お手入れが簡単で、忙しい朝でも手間がかかりません。
  • カスタマイズ機能が豊富で、自分好みの味に調整できます。

 

▼ECAM22112Bはこちら

 

  1. ECAM22112Bの良い口コミ レビュー 評判
      1. 操作が簡単で毎朝のコーヒーが楽しみになりました
      2. 豆から挽くコーヒーの香りと味わいが素晴らしいです
      3. コンパクトでキッチンに置いても邪魔になりません
      4. お手入れが簡単で、忙しい朝でも手間がかかりません
      5. カスタマイズ機能が豊富で、自分好みの味に調整できます
  2. ECAM22112Bの悪い口コミ レビュー 評判
      1. 音が大きいのが気になる
      2. 初期設定が少し難しい
      3. サイズが大きくて場所を取る
  3. ECAM22112Bの機能や特徴
      1. 豆から挽ける一体型グラインダー
      2. 挽きたての本格コーヒーを
      3. カフェ・ジャポーネ
      4. コンパクトでスタイリッシュ
      5. ふわふわのミルクも簡単
  4. ECAM22112Bのメリット、デメリット
      1. メリット
        1. 本格的なエスプレッソが楽しめる
        2. 操作が簡単で使いやすい
        3. カスタマイズ機能が豊富
        4. ミルクフォームの自動生成
        5. 簡単なお手入れ
      2. デメリット
        1. 使用時の音が大きい
        2. 初期設定が少し難しい
        3. サイズが大きく設置場所に困る
  5. ECAM22112Bをおすすめする人しない人
      1. おすすめする人
        1. 本格的なエスプレッソを自宅で楽しみたい人
        2. 簡単操作で美味しいコーヒーを飲みたい人
        3. カスタマイズ機能を重視する人
        4. ミルクベースのコーヒーを楽しみたい人
      2. おすすめしない人
        1. 静かな環境を重視する人
        2. 初期設定が面倒だと感じる人
        3. スペースに余裕がない人
  6. コーヒーのQ&A
        1. ドリップコーヒーとエスプレッソコーヒーの違いは?
        2. 全自動コーヒーマシンとエスプレッソメーカーの違いは?
        3. カフェオレとカフェラテの違いは?
        4. カプチーノやカフェラテのおすすめの牛乳は?
        5. 一杯あたりのコストは?
        6. 全自動コーヒーマシンでレギュラーコーヒーを淹れることはできるのか?
        7. 全自動コーヒーマシンのお手入れの方法は?
  7. ECAM22112Bのスペック
  8. ECAM22112B 口コミ レビュー 評判まとめ

ECAM22112Bの良い口コミ レビュー 評判

良い口コミ

  1. 操作が簡単で毎朝のコーヒーが楽しみになりました。
  2. 豆から挽くコーヒーの香りと味わいが素晴らしいです。
  3. コンパクトでキッチンに置いても邪魔になりません。
  4. お手入れが簡単で、忙しい朝でも手間がかかりません。
  5. カスタマイズ機能が豊富で、自分好みの味に調整できます。

 

操作が簡単で毎朝のコーヒーが楽しみになりました

ECAM22112Bは、シンプルな操作パネルが特徴です。

ボタンを押すだけでエスプレッソやカプチーノを抽出できるため、忙しい朝でも手軽に美味しいコーヒーを楽しむことができます。

ユーザーからは、使い方が直感的で操作が簡単だという声が多く、コーヒー初心者にもおすすめです。

 

豆から挽くコーヒーの香りと味わいが素晴らしいです

ECAM22112Bは、豆から直接挽くグラインダーを内蔵しており、新鮮なコーヒーの香りと味わいを最大限に引き出します。

ユーザーからは、「市販のコーヒー豆でもプロフェッショナルな味が楽しめる」という評価が多数寄せられています。

コーヒーの香りが部屋中に広がり、毎朝の楽しみが増えたという口コミも見られます。

 

コンパクトでキッチンに置いても邪魔になりません

ECAM22112Bは、コンパクトなデザインが魅力です。

キッチンのカウンターに置いてもスペースを取らず、スタイリッシュな見た目も評価されています。

ユーザーからは、「小さいキッチンでも問題なく設置できる」という声が多く聞かれます。

 

お手入れが簡単で、忙しい朝でも手間がかかりません

ECAM22112Bは、日常のお手入れが簡単に行える設計になっています。

取り外し可能な部品が多く、水洗いできるため、清潔に保つことができます。

忙しい朝でも手間がかからない点がユーザーに好評です。

「メンテナンスが簡単で、いつも清潔に使える」との口コミが多く見られます。

 

カスタマイズ機能が豊富で、自分好みの味に調整できます

ECAM22112Bは、抽出量や温度、コーヒーの濃さなどを自由に調整できるカスタマイズ機能が豊富です。

ユーザーからは、「自分好みの一杯を作れるのが嬉しい」という声が寄せられています。

家庭でプロフェッショナルな味わいを楽しむための理想的なマシンと言えます。

 

▼ECAM22112Bはこちら

 

ECAM22112Bの悪い口コミ レビュー 評判

悪い口コミ

  1. 音が大きいのが気になる
  2. 初期設定が少し難しい
  3. サイズが大きくて場所を取る

 

音が大きいのが気になる

ECAM22112Bは、使用時に発生する音が大きいと感じるユーザーもいます。

特に豆を挽く際の音が気になるという口コミが見受けられます。

しかし、多くの全自動コーヒーマシンでは同様の問題があるため、ある程度は仕方がないとも言えます。

音が気になる方は、使用時間を工夫することで対策が可能です。

 

初期設定が少し難しい

ECAM22112Bは、最初の設定が少し複雑だという声もあります。

特に、細かいカスタマイズ設定を行う際に戸惑うユーザーがいるようです。

しかし、取扱説明書をよく読むことで解決できる問題であり、一度設定を終えれば、以後はスムーズに使えるとの意見も多いです。

 

サイズが大きくて場所を取る

ECAM22112Bは、コンパクトなデザインではあるものの、他のキッチン家電と比べるとやや大きめです。

そのため、設置スペースに困るという声もあります。

ただし、多機能を搭載しているため、このサイズは許容範囲内というユーザーも多く、「しっかりとした作りが安心感を与える」との口コミも見られます。

事前に設置場所を確認してから購入することをお勧めします。

 

▼ECAM22112Bはこちら

 

ECAM22112Bの機能や特徴

豆から挽ける一体型グラインダー

ECAM22112Bは、豆から直接挽く一体型グラインダーを搭載しています。

この機能により、新鮮なコーヒー豆の香りと味を最大限に引き出すことができます。

挽き目の調整も可能で、粗挽きから細挽きまで好みの設定が可能です。

新鮮な豆を使用することで、より豊かな風味を楽しむことができます。

 

挽きたての本格コーヒーを

水と豆の量は選択したメニューに応じて自動で最適な量に設定されます。

豆を挽く工程から、抽出、洗浄に至るまで、すべてがボタン一つでスムーズに行われるため、いつでも新鮮な挽きたてのコーヒーを楽しめます。

 

 

カフェ・ジャポーネ

タンピング、つまりコーヒーパウダーを押し固める工程は、微妙な力加減によって風味が左右される高度な技術です。

デロンギでは、このプロセスを電子制御で精密に管理し、バリスタと同等のタンピングを実現しています。

 

 

美味しいコーヒーを抽出するには適切な圧力が必要です。

デロンギのマシンは、抽出に最適な9気圧を利用して、豆から最大限の旨味を引き出す理想的な20秒の抽出時間を実現しています。

 

 

「サーモブロックボイラー」による温度最適制御を採用し、豆の風味を保ちつつ、色褪せることなく約88℃から96℃の理想的な温度のお湯を提供します。

また、お好みに合わせて温度調整も可能です。

 

 

デロンギはロングコーヒーメニューに注力し、従来のエスプレッソ抽出を基にしたスタンダードなレギュラーコーヒーメニューを超える独自の抽出技術を開発しました。

これには、デロンギ特有のカフェ・ジャポーネやドッピオ+などのメニューが含まれています。

 

 

コンパクトでスタイリッシュ

フロントに独自の丸みを加えたデザインにより、実際の横幅(238mm)以上にコンパクトに見えるよう工夫されています。

このスタイリッシュなデザインは、どんなインテリアにもマッチし、置き場所を選びません。

 

 

ふわふわのミルクも簡単

ミルクフロッサーのスチーム機能を使用すれば、カフェで楽しむようなふわふわのミルクを簡単に作ることができます。

これにより、カプチーノやカフェラテに最適なミルクを自宅で手軽に調整できます。

 

 

▼ECAM22112Bはこちら

 

ECAM22112Bのメリット、デメリット

メリット

本格的なエスプレッソが楽しめる

ECAM22112Bは、豆から挽く一体型グラインダーを搭載しているため、新鮮なコーヒー豆の風味を最大限に引き出すことができます。

これにより、自宅でプロフェッショナルなエスプレッソを楽しむことができます。

 

操作が簡単で使いやすい

シンプルな操作パネルと直感的なボタン配置により、初めて使用する人でも簡単に使いこなせます。

ワンタッチでエスプレッソやカプチーノを抽出できるため、忙しい朝にも手軽に美味しいコーヒーを楽しむことができます。

 

カスタマイズ機能が豊富

抽出量やコーヒーの濃さ、抽出温度などを細かく調整できるため、自分好みの一杯を作ることができます。

複数のユーザーがそれぞれの好みに合わせた設定を保存できる点も便利です。

 

ミルクフォームの自動生成

ミルクフォームの自動生成機能により、カプチーノやラテマキアートを簡単に作ることができます。

ミルクの泡立ち具合も調整可能で、プロフェッショナルな仕上がりを家庭で楽しめます。

 

簡単なお手入れ

取り外し可能な部品が多く、水洗いできるため、日常のメンテナンスが簡単です。

また、自動洗浄機能も搭載されており、使用後の手間を大幅に減らします。

 

デメリット

使用時の音が大きい

豆を挽く際や抽出時に発生する音が大きいと感じるユーザーもいます。

特に朝の静かな時間帯には気になる場合がありますが、使用時間を工夫することで対応可能です。

 

初期設定が少し難しい

初めて使用する際の設定が複雑だという声もあります。

取扱説明書をよく読み、一度設定を終えれば、以後はスムーズに使用可能です。

 

サイズが大きく設置場所に困る

他のキッチン家電と比べるとやや大きめのサイズであるため、設置スペースに困る場合があります。

事前に設置場所を確認し、スペースを確保してから購入することをお勧めします。

 

▼ECAM22112Bはこちら

 

ECAM22112Bをおすすめする人しない人

おすすめする人

本格的なエスプレッソを自宅で楽しみたい人

ECAM22112Bは、新鮮なコーヒー豆をその場で挽き、エスプレッソを抽出するため、自宅で本格的なエスプレッソを楽しみたい方に最適です。

カフェのような味わいを毎日自宅で楽しむことができます。

 

簡単操作で美味しいコーヒーを飲みたい人

シンプルな操作パネルとワンタッチ抽出機能により、手軽に美味しいコーヒーを作りたい人におすすめです。

忙しい朝でも簡単に操作できるため、時間がないときにも便利です。

 

カスタマイズ機能を重視する人

抽出量、コーヒーの濃さ、抽出温度などを細かく調整できるカスタマイズ機能が充実しているため、自分好みの一杯を作りたい方にぴったりです。

家族全員でそれぞれの好みに合わせたコーヒーを楽しむことができます。

 

ミルクベースのコーヒーを楽しみたい人

ミルクフォームの自動生成機能が搭載されているため、カプチーノやラテマキアートなど、ミルクベースのコーヒーを楽しみたい方にもおすすめです。

プロフェッショナルなミルクフォームを手軽に作ることができます。

 

おすすめしない人

静かな環境を重視する人

使用時に発生する音が気になる方にはあまり向いていません。

特に朝の静かな時間帯に使うと音が気になる場合があります。音に敏感な方は注意が必要です。

 

初期設定が面倒だと感じる人

初めて使用する際の設定が少し複雑なため、設定に手間をかけたくない方には向いていないかもしれません。

しかし、一度設定を終えれば、以後はスムーズに使える点を考慮する必要があります。

 

スペースに余裕がない人

ECAM22112Bはやや大きめのサイズであるため、設置スペースに余裕がない方には不向きです。

購入前に設置場所を確認し、十分なスペースを確保することが重要です。

 

▼ECAM22112Bはこちら

 

コーヒーのQ&A

ドリップコーヒーとエスプレッソコーヒーの違いは?

ドリップ式コーヒーは、お湯がコーヒーパウダーを自然に透過する方法です。

一方、エスプレッソ式はポンプを使用して圧力をかけ、短時間でコーヒーを抽出します。

この方法により、エスプレッソ特有の豊かな香りとクレマを楽しむことができます。

 

全自動コーヒーマシンとエスプレッソメーカーの違いは?

どちらのタイプでも、最高のエスプレッソを淹れることが可能です。

全自動コーヒーマシンでは、コーヒー豆を挽き、フィルターケースにコーヒーパウダーを詰めてタンピングし、ポンプで圧力をかけてエスプレッソを抽出する一連のプロセスをボタン一つで自動的に行います。

一方、エスプレッソメーカーを使えば、コーヒー豆を自分で挽いたり、コーヒーパウダーを詰める作業を手作業で行うことができ、プロのバリスタのような感覚を味わうことができます。

さらに、カフェポッドを使用すれば、簡単に誰でも失敗することなく本格的なエスプレッソを淹れることができます。

コーヒーパウダーやカフェポッドは、コーヒーショップなどで入手可能です。

 

カフェオレとカフェラテの違いは?

コーヒーの抽出方法には違いがあります。

カフェオレはドリップ式を使用し、フィルターを通じて自然の浸透圧によってコーヒーを抽出します。

一方、カフェラテはエスプレッソ式で、高圧を利用してコーヒーを抽出しています。

 

カプチーノやカフェラテのおすすめの牛乳は?

新鮮な無調整牛乳を使用し、乳脂肪分が3.0%以上のものを選んでください。

牛乳は必ず冷やして使用することで、長時間攪拌しやすくなり、より滑らかな泡立ちが得られます。

なお、加工乳や低脂肪乳、一度温めた牛乳は泡立ちに適していません。

 

一杯あたりのコストは?

豆の価格は種類によって異なりますが、大体1グラムあたり3円から4円程度です。

そのため、7グラム使用すると約21円から28円、10グラムでは約30円から40円が目安です。

豆の種類や追加する原材料によりますが、一般的には20円から40円未満で収まります。

 

全自動コーヒーマシンでレギュラーコーヒーを淹れることはできるのか?

粉の量と抽出量を調整することで、ロングコーヒーや「カフェジャポーネ」と呼ばれるレギュラータイプのコーヒーを淹れることが可能です。

さらに、エスプレッソに適切な量のお湯を加えることでカフェアメリカーノも作ることができます。

 

全自動コーヒーマシンのお手入れの方法は?

全自動コーヒーマシンの日常的なお手入れは、水分が溜まりやすいカップトレイやカス受けを洗うだけで済みます。

ミルクを使用した際は、ミルクフロッサーやミルクコンテナを食器用洗剤とぬるま湯で洗浄してください。

さらに、抽出ユニットは月に一度の水洗いが必要です。

また、給湯口やミルクフロッサーに石灰分が蓄積すると、お湯や蒸気の流れが悪くなるため、3ヶ月から半年ごとに除石灰剤を使用したメンテナンスが推奨されています。

この頻度は使用頻度や水の硬度によって変わることがあります。

具体的な手順については、取扱説明書に記載されています。

 

▼ECAM22112Bはこちら

 

ECAM22112Bのスペック

仕様詳細
シリーズ名マグニフィカS
外形寸法(mm)幅238×奥行430×高さ350
本体質量(kg)9.5
ブラック / ホワイト
電源コードの長さ(m)2.0
電圧/周波数AC100V/50-60Hz
消費電力(W)1450
ポンプ圧(気圧)15 (抽出時9)
ボイラーシングル
着脱式給水タンク容量(ℓ)1.8
豆ホッパー容量(g)250
グラインダー7段階・低速回転コーン式
コーヒー粉使用
コーヒー濃度設定無段階 ダイヤル式
抽出量調節1種デフォルト・1種設定可能 (コーヒー1杯:20~180cc/2杯:40~360cc)
カス受け容量最大20杯分 (2杯抽出10回分、1杯抽出14回分)
コーヒー抽出口高さ(cm)8.6~14.2
抽出温度設定4段階
着脱式抽出ユニットあり
ディスプレイあり
ディスプレイ表示アイコン表示
ミルクの泡立て手動
スチームノズル二重構造高性能ミルクフロッサー
除石灰洗浄プログラムあり
給湯機能あり
節電機能あり
自動電源OFF機能あり
自動電源OFF時間設定あり
付属品クリーニングブラシ/計量スプーン/除石灰剤/水硬度チェッカー
保証期間1年
生産国ルーマニア
その他再資源化システム/欧州RoHS指令適合

 

▼ECAM22112Bはこちら

 

ECAM22112B 口コミ レビュー 評判まとめ

デロンギ マグニフィカS 全自動コーヒーマシン エスプレッソマシン(ECAM22112B)は、豆から挽く新鮮なコーヒーの香りと味わいを家庭で手軽に楽しめる優れた製品です。

操作が簡単で、豊富なカスタマイズ機能により自分好みのコーヒーを作ることができます。

ミルクフォームの自動生成機能も搭載されており、カプチーノやラテマキアートもプロフェッショナルな仕上がりで楽しむことができます。

メンテナンスも簡単で、長期間にわたって美味しいコーヒーを楽しむことができる点も魅力です。

口コミを参考にすると、多くのユーザーがその使いやすさとコーヒーの美味しさに満足しています。

初期設定や使用時の音についての懸念もありますが、これらは許容範囲内であり、多機能と品質の高さがそれを上回る魅力を持っています。

自宅で本格的なコーヒーを楽しみたい方には、デロンギ マグニフィカS 全自動コーヒーマシンは非常におすすめの一台です。

 

▼ECAM22112Bはこちら

タイトルとURLをコピーしました