本ページはプロモーションが含まれています。

EW-DT72とEW-DP56の違いを比較!特長は?Panasonic音波振動ハブラシDoltz(ドルツ)

美容家電

 

EW-DT72とEW-DP56の違いをご紹介します。

EW-DT72とEW-DP56は2022年9月発売のパナソニック音波振動ハブラシ「ドルツ」になります。

 

今回は

  • EW-DT72とEW-DP56の違い
  • EW-DT72とEW-DP56の特長
  • EW-DT72とEW-DP56のスペック

をお届けします。

 

EW-DT72はこちら

 

EW-DP56はこちら

 

EW-DT72とEW-DP56の違い

正しい磨き方へ導くライトニング

EW-DT72が上位機種になります。

EW-DT72にはブラシの角度を検知して、正しい磨き方へ光で誘導する仕組みが搭載されています。

歯周ポケットにある歯周病の原因であるプラークを取り除くには、歯ブラシの毛先を歯と歯ぐきの境目にあてることが必要です。

その角度は45度と言われてますが、適切な角度が自分ではなかなか分からないものです。

EW-DT72は歯周ポケット磨きに適した45度の角度に近づくと、リングが青色に光ってくれます。

また、力を入れすぎている場合は赤色に光ってくれるので、歯や歯ぐきを傷つけない磨き方へ誘導してくれます。

 

 

EW-DT72・・・正しい磨き方へ導くライトニングあり

EW-DP56・・・なし

 

カスタマイズコース

EW-DT72は自分の口の中の状態に合わせて、磨き方をサポートするカスタマイズコースが搭載されています。

ドルツアプリで自分の歯ぐきや歯並びを設定し、その状態に応じた強さや時間を調整できます。

1つのコースだけでなく、状態に合わせて色々な磨き方をサポートしてくれます。

 

 

EW-DT72・・・カスタマイズコースあり

EW-DP56・・・なし

 

EW-DT72はこちら

 

EW-DP56はこちら

 

磨きポイント切替のお知らせ

EW-DT72には磨きポイント切替のお知らせが搭載されています。

これは磨いている時に、次の磨きに移るタイミングを教えてくれる機能です。

 

EW-DT72・・・磨きポイント切替お知らせ機能あり

EW-DP56・・・なし

 

磨き時間お知らせタイマー

こちらはEW-DP56にのみ搭載されている機能です。

磨き時間の目安をお知らせしてくれる機能になります。

 

EW-DT72・・・なし

EW-DP56・・・磨き時間お知らせタイマーあり

 

海外使用

EW-DP56は国や地域に合わせた専用のプラグアダプターは必要ですが、海外での使用が可能です。

EW-DT72は海外使用はできません。

 

EW-DT72はこちら

 

EW-DP56はこちら

 

EW-DT72とEW-DP56の特長

W音波振動

歯周ポケットの汚れをかき出す「ヨコ磨き」に加えて「タタキ磨き」をします。

「タタキ磨き」を行うことで、立体的になっている歯の間の汚れも取ってくれます。

これによって、歯周ポケットの汚れと歯垢の除去を同時に行ってくれます。

 

選べる5つのモード

①Wクリーンモード

強さ・・・強め

W音波振動で歯周ポケットや歯間の細かいすき間まで磨いてくれます。

歯垢を除去したい時におススメです。

 

②ノーマルモード

強さ・・・やや強い

Wクリーンモードが強すぎるという時はノーマルモードがおススメ。

ヨコ磨きで歯周ポケットのプラークをかき出してくれます。

 

③ソフトモード

強さ・・・やや弱い

初めてドルツを使う人は、このモードからがおススメです。

また、優しい磨き方が好きな人にもおススメ。

 

④センシティブモード

強さ・・・弱い

歯ぐきを優しく磨きたい時におススメのモードです。

 

⑤Wガムケアモード

こちらは歯ぐきのケアモードになります。

歯磨き後に使用することで歯ぐきを爽快にケアできます。

 

EW-DT72はこちら

 

EW-DP56はこちら

 

充電方法

EW-DT72とEW-DP56には、USBケーブル「Type-A 」と「Type-C」が付属されています。

約3時間で充電が完了し、約90分磨けます。

また、約6分の充電で約2分磨けますので、急な充電切れの場合は6分だけ充電して使うことが出来ます。

充電残量は本体にある3段階のランプでお知らせしてくれます。

 

 

清潔に使えるスタンド

スタンドは汚れが拭き取りやすいように浮いています。

充電器と兼用のため、場所を取らずに洗面台をスッキリと使えます。

 

 

ドルツアプリ

アプリで歯磨きのレッスン動画を見ることが出来ます。

スマホの画面で自分の磨き方と比較することが出来るので、磨きポイントが簡単に分かります。

歯の状態を入力することで、おススメの磨きモードを教えてくれます。

 

EW-DT72はこちら

 

EW-DP56はこちら

 

EW-DT72とEW-DP56のスペック

品番EW-DT72EW-DP56
ドルツアプリBluetooth搭載
ブラシの押しつけ過ぎ検知
カスタマイズコース機能
押し付け防止センサー
磨き角度センサー
専門家監修レッスン動画
専門家監修レッスン動画
【ブラシの動き】
タタキ磨き
約12,000ブラシストローク/分約12,000ブラシストローク/分
【ブラシの動き】
ヨコ磨き
約31,000ブラシストローク/分約31,000ブラシストローク/分
【モード】
Wクリーン
【モード】
ノーマルモード
【モード】
ソフトモード
【モード】
センシティブ
【モード】
Wガムケアモード
【付属ブラシ】
極細毛ブラシ(コンパクト)
【付属ブラシ】
極細毛ブラシ(ラージ)
【付属ブラシ】
クリーン&ホワイトブラシ
【付属ブラシ】
極細毛ポイント磨きブラシ
【付属品】
携帯ケース
【付属品】
ブラシスタンド
磨き角度センサー
押しつけ防止センサー
プロ(音・光でお知らせ)
コース/モード記憶機能
コース

モード
磨きポイント切替お知らせ
磨き時間お知らせタイマー
充電残量表示
本体防水設計
海外・国内両用
USB充電
充電時間3時間充電
6分間クイックチャージ
3時間充電
6分間クイックチャージ
寸法(高さ×幅×奥行き/スタンド含まず/ブラシ含む)約24.1×2.9×3.3cm約23.5×2.9×3.5cm
質量(スタンド含まず/ブラシ含む)約110グラム約110グラム

 

EW-DT72はこちら

 

EW-DP56はこちら

 

まとめ

EW-DT72とEW-DP56の違いをご紹介しました。

歯をしっかりとケアしたいという人は「EW-DT72」がおススメですが、普段の歯磨きを少し向上させたいという人であれば「EW-DP56」で十分です。

ドツルは電動歯ブラシとしての性能が高いので、EW-DP56でも十分に歯をキレイに磨いてくれます。

でも、磨き方をしっかり見直したい、という人は上位機種の「EW-DT72」が良いです。

電動歯ブラシの購入を検討されている方は、パナソニックの電動歯ブラシ「ドルツ」を選択肢の一つに加えてみて下さい。

 

EW-DT72はこちら

 

EW-DP56はこちら