WV406JGG/WV405JDC/WV400JRRの違いを比較!性能は?シャーク紙パックレス式ハンディクリーナー

家電

 

WV406JGG/WV405JDC/WV400JRRの違いをご紹介します。

3機種ともシャークから2021年6月発売の紙パック式ハンディクリーナーになります。

今回はそれぞれの違いと性能について紹介します。

 

最上位モデルのWV406JGGはこちら

 

上位モデルのWV405JDCはこちら

 

WV400JRRはこちら

WV406JGG/WV405JDC/WV400JRRの違い

各モデルのランクですが

  • WV406JGG(最上位モデル)
  • WV405JDC(上位モデル)
  • WV400JRR

となります。

WV406JGGにだけの機能

WV406JGGには「フローリング用延長ノズル」を標準装備しています。

これは日本のニーズを取り入れた日本のみの特別モデルです。

ハンディタイプの掃除機ですが、立って掃除がしたいという日本ユーザーの声に応えたモデルになります。

 

  • WV406JGG・・・フローリング用延長ノズルあり
  • WV405JDC/WV400JRR・・・フローリング用延長ノズルなし

WV406JGG/WV405JDCの機能

WV406JGG(最上位モデル)とWV405JDC(上位モデル)にだけある機能は「ミニモーターヘッド」になります。

これはヘッドの部分に回転ブラシを内蔵しており、高速回転させることで布団やペットの毛などを吸い取ってくれるのが特長です。

また、ブラシは植毛ブラシではなく、ブラシレスパワーフィンを採用しています。

床などに密着しやすく、髪の毛が絡みにくい構造になっています。

 

  • WV406JGG/WV405JDC・・・ミニモーターヘッドあり
  • WV400JRR・・・ミニモーターヘッドなし

充電ドックの違い

充電ドックとはアクセサリーを収納する場所のことです。

WV406JGG/WV405JDCは充電ドックが3つに対して、WV400JRRは2つになります。

これはミニモーターヘッドの有無によるものです。

 

  • WV406JGG/WV405JDC

 

  • WV400JRR

 

  • WV406JGG/WV405JDC・・・ノズル収納3ポケット
  • WV400JRR・・・ノズル収納2ポケット

収納時の製品サイズ (高さ x 幅 x 奥行)の違い

ノズル収納ポケットによって奥行が変わります。

  • WV406JGG/WV405JDC・・・高さ374 x 幅104 x 奥行276 mm
  • WV400JRR・・・高さ374 x 幅104 x 奥行216 mm

WV406JGG/WV405JDC/WV400JRRのスペック

 WV406JGGWV405JDCWV400JRR
ブーストモードとエコモード
ゴミに触れることなく捨てられるワンタッチ機能
本体に置くだけで充電できるドックが付属
取外せて水洗い可能なダストカップとフィルター
エコモード約 35 分約 35 分約 35 分
標準モード約 20 分約 20 分約 20 分
ブーストモード約 8 分約 8 分約 8 分
充電時間約 3.5 時間約 3.5 時間約 3.5 時間
隙間用ノズル
マルチノズル
ミニモーターヘッド
フローリング用延長ノズル
充電ドック○(ノズル収納3ポケット)○(ノズル収納3ポケット)○(ノズル収納2ポケット)
使用時の製品サイズ (高さ x 幅 x 奥行)390 x 62 x 69 mm390 x 62 x 69 mm390 x 62 x 69 mm
収納時の製品サイズ (高さ x 幅 x 奥行)374 x 104 x 276 mm374 x 104 x 276 mm374 x 104 x 216 mm
フローリング用延長ノズルのサイズ (長さ x 幅 x 奥行)540 x 197 x 50 mm
フローリング用延長ノズル使用時の製品サイズ (長さ x 幅 x 奥行)875 x 197 x 65 mm
使用時の重量約 680 g約 680 g約 680 g
フローリング用延長ノズル使用時の重量887 g
充電ドック重量320 g320 g286 g
充電コードの長さ1.8 m1.8 m1.8 m

まとめ

WV406JGG/WV405JDC/WV400JRRの違いをご紹介しました。

おすすめは上位モデルの「WV405JDC」です。

最上位モデルの「WV406JGG」には日本ユーザーの声を反映した「フローリング用延長ノズル」が付属されてますが、シャークの掃除機は手軽にサッと掃除できるのがメリットです。

テレビや机のホコリが目に付いても、大きな掃除機を抱えて使うのは面倒・・・という時にハンディタイプの掃除があれば便利です。

でも普段の使い方なので、フローリングにも活用したい方は「WV406JGG」がおすすめです。

また、ミニモーターヘッドは付いている方がいいです。

きれいに掃除してくれますし、掃除の効率が上がります。

ハンディタイプの掃除機を検討されている方は、選択肢に加えてみて下さい。

 

最上位モデルのWV406JGGはこちら

 

上位モデルのWV405JDCはこちら

 

WV400JRRはこちら

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました